GIORNO HORIE, OSAKA 2011

DATA

  • “CONCEPT”
  • 飾ることなく気負うことなく、どんなシーンにも対応しながらも、ゆったりと寛げる空間。「GIRONO」を象徴する木を創造し、フックをもうける事でお客様の来客数が木の実として表現されるデザイン。いろんなメディアを通し猿、鹿、犬などの動物に囲まれるユーモアのあるデザイン。

    photo by Seiryo Studio

飾ることなく気負うことなく、どんなシーンにも対応しながらも、ゆったりと寛げる空間。「GIRONO」を象徴する木を創造し、フックをもうける事でお客様の来客数が木の実として表現されるデザイン。いろんなメディアを通し猿、鹿、犬などの動物に囲まれるユーモアのあるデザイン。photo by Seiryo Studio